糖尿病の食事

糖尿病食の準備はほんとうに大変です。

カロリー計算、塩分の量、栄養のバランスなどを考慮し、
味気ないものでは続かないので味も大切ですし、
そして毎日違うメニューを作るとなると、
もうとてもとても。

それに、病院からの糖尿病の生活指導や、
糖尿病食の本を参考に料理を作っていても、
しょせんはシロウトが見よう見まねでやっていること、
はたしてこれでいいのかどうか、一抹の不安が拭えません。

そんなこんなで、食事がかなりストレスになっていました。

糖尿病食の宅配をとってみる

そこで、糖尿病食の宅配を利用するようにしました。

最初は、お弁当タイプの糖尿病患者向けの宅配を選んだのですが、
受け取りや器の返却にけっこう手間がかかり、
また、何度も食べずに無駄にしてしまったので、
一度に届けられて、保存がきくものを探しました。

そうして次に選んだのはレトルトパックの糖尿病食の宅配。

常温で保存がきき、レンジで温めるだけという
お手軽なものでした。
メニューはバラエティーにとんだお料理でしたが、
レトルトパックのせいなのでしょうか、
どれも味気が一緒で、違うメニューなのに
同じようなものを食べている感じで、
すぐに食べ飽きてしまいました。

ほかにもいくつか保存がきく糖尿病食の宅配を試し、
最終的に続いている宅配は、メイプルフーズというところの、
「管理栄養士と料理のプロがつくった
美味しい低カロリーの食事の宅配」というものです。

冷凍保存されている食事が
こちらが指定した日時に宅配されてきます。
温めるだけで簡単に食事ができます。

料理の内容は、和食・洋食・中華の毎日違うメニューになっています。

糖尿病食の宅配

主菜・副菜・汁物にご飯で、
カロリーの合計が400kcalにおさえられていて、
それなのに塩分を控え、タンパク質・カルシウム・
ビタミン・ミネラル等を充分に摂れて、
低カロリーでバランスがいい、というものです。

この糖尿病食の宅配の値段は
主菜・副菜・汁物にご飯で、1食790円
レトルトパックのものは1,000円くらいしましたし、
私がこれまでに試した糖尿病食の宅配の中では
かなり安いお値段です。

普通にお料理を作るにしても、
バランスを考えて、いろいろな食材を使って食事を作ると、
使い切れない食材がでてかなり無駄がでてしまいますし、
これだけ多種多様なメニューが1食790円なのは、
私としてはかなり驚きの値段です。

しいて欠点をあげるとすれば、
全体にかなり薄味なのと、決まったメニューなので、
好きなメニューが選べないということでしょうか。
これは、お弁当タイプやほかの糖尿病食の宅配でも同じですが。。

糖尿病食の宅配の感想

自分ではとてもこんな
バラエティーにとんだ料理は準備できませんし、
お弁当宅配のように手間がかかったり無駄がでることもなく、
レトルトのように飽きることもなく続いているし、
なにより安心して食事ができるので、
ストレスもなく、楽しく食事ができるようになりました


糖尿病食の宅配

  • seo
Copyright (C) 2009 糖尿病食の宅配. All Rights Reserved.